プロフィール

マルス

Author:マルス


7歳の娘と、5歳の息子がいます。
大好きなハンドメイドの記録時々子育てを綴っています。

最近記事とコメント
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
最新トラックバック
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 2014/05/26/Mon 11:50:53
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:子供服

息子パンツ

ここ3か月で作った子供服はこれだけでした^^;

may21.2014-07

息子のパンツ、2本。

白はコールテン。青はニット。裏毛?
青のニット地はもともと息子のパンツを作るために買ったのに、
寝かせすぎたら尺が足りなくなり、膝あたりで切り替えています。
でもアクセントになっていてなかなかいいです。

確か、muniさんの無料パターンの丈110、幅100で作りました。
そしたらジャストサイズ過ぎでした。(息子身長110cm)
次は丈120、幅110で作りたいと思います。
スポンサーサイト
  • 2014/02/20/Thu 18:19:02
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:子供服

モノトーンパンツ 120&110

子供たちの暖かいボトムスが不足していたので作りました。

feb.12.2014-04

娘がまだ3歳くらいの時に上着を作った残りの生地をこれで使い切りました♪
去年の夏ぐらいから、なるべく布は使い切る、を目標にソーイングをしています。

型紙は120センチと110センチの娘・息子にpolkaの細パンツの120と110の型紙の
丈だけワンサイズ伸ばして作っています。
二人とも横幅はまだゆとりがあるけど丈は折らずにはけます。
私と違って手足の長細い子供たちに合う型紙に出会いたいなぁ。

feb.12.2014-05


息子のパンツ、どうしても後ろが全部とれなかったので別布で継ぎ足しています。
サイドのテープも1mしかなく足りなかったので脇ポケットで途切れさせてごまかしています。

娘のパンツ、娘に「ふりふりがかわいいけど前にないの?色は付けないの?」と聞かれました。
前にふりふりあったら邪魔かと思ったんだけど。
色だって、油性ペンで絵を描けばカラフルでかわいくなると思っているみたいで受け入れられず…。
モノトーンでごめんね。

裏起毛が暖かいからか二人ともよくはいてくれています^^



娘が学校で書いてきたおうちの人へのお手紙に、3年生になったら洋服の作り方を教えてね、とありました。
興味があるけど、自分で作るなんて想像もつかないようです。
ウエストギャザーのスカートくらいなら作れると思うので、春休みあたり挑戦してみようかな^^


  • 2014/02/18/Tue 16:18:46
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:子供服

娘トレーナー130?

秋口に作ったトレーナーです。
がばっと着られて動きやすくていいと思ったのに、この2着はあまり着られていない気がします;;
130はまだちょっと大き目なので、これから着てくれるといいなぁ。

jan.16.2014-10

型紙はottoble designのカットソーの128だったと思います。

jan.16.2014-08

これはmuniさんのフリーパターンの130。襟ぐりはこの後リブに直しました。
ピンクボーダーの裏毛は日暮里トマトで100円/mでした。
まぁ、それなりの生地ですが、2年くらい着るには十分です。
しかももう1着リボンとレースなしで作って体育着の上に着る用に学校に置いています。

体育用は装飾なしなので50円ちょっとしかかかっていません。
大好物の激安*^^*
  • 2014/02/15/Sat 14:52:39
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:子供服

ドーナツスカート130?

娘のお友達にお揃いで作ったもの(写真を撮り忘れ)の娘バージョンです。

feb.12.2014-02

毎年2着作ってよくできたほうプレゼントしているんだけど、どっちもうまくできなかった^^;
そもそも比べる以前に娘の分なんてプレゼントしてから大分後に完成したし。

娘はまだ私が勝手に買った(作った)服でも着てくれますが、プレゼントは本当に悩みます。


この本に載っていたサーキュラーに近い形のスカートを、120サイズから適当に伸ばして作った気がします。
ドーナツの生地でドーナツ型のスカートです。


feb.12.2014-03

特にリバーシブルのデザインではなかったのですが、裏でも着られるようにしてみました。
ら、なんか重くて、イメージしていたものとは全然違う形になりました。チーン


そういえばシュシュも一緒にプレゼントしました。
娘が作れるように指編みで計画していたのですがそんな時間がなくて私が作りました。

夏に京都に行ったときに立ち寄ったアヴリルのお店で買った糸を使いました。



アヴリルの毛糸、ネットで見ていてもそんなにときめかなかったのに
実物の可愛さに胸を射抜かれました。

あれもこれも買いたい気持ちを抑えるのが大変でしたよ。
あのお店は危険です。
  • 2013/10/08/Tue 21:45:55
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:子供服

姉弟オソロ♪

夏休みの旅行直前に急きょ作りたくなったオソロ服。
オソロ久しぶりです。

sep.05.2013-12

荒木由紀さんのどれかの本(笑)から2枚重ねのスカートです。



sep.05.2013-11

息子のサルエルパンツはCUCITO2013夏号より。
CUCITO、久しぶりに作りたい服がたくさんありました。
でも、展開が120サイズまでで、娘の服は130に引き延ばして作らないといけません。

手作り服がもう潮時ってことなのかなぁ。
最近の娘は作った服は何でも喜んで着てくれるので、もうちょっと作りたいなぁ。

オソロ服を着てくれる子供たち、まだまだちっちゃくて可愛いです。
もうちょっと、甘えん坊でいて欲しいです^^
photo
rakuten










F1 Countdown
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。